startup-849804_640

アフィリエイト本を勉強して、もっと顧客の事について勉強した方がいいかなと悩んでいるあなたへ。顧客を良く知る事は稼ぐうえではとても重要です。


しかしマーケティング分野を勉強してもアフィリエイトで稼げる様にはなりません。そこで私がなぜマーケティング本はアフィリエイト初心者に必要ないと言っているのか。


その事についてこの記事でお話しします。


マーケティングの本がいらない理由5つ


理由1:マーケティング分野はアフィリ本にもある


まずマーケティング本がいらない理由は、アフィリエイト本にも基本的な顧客の考え方が書かれています。ですのでマーケティング本をわざわざ買ってきて個別で勉強する必要がありません。


そもそもアフィリエイトおいてのマーケティング知識は顧客層の商品認知ステージがわかれば、ターゲット層により求めている情報がそれぞれ違うとわかります。


ですからアフィリエイト本で書かれている「誰に向けて情報を伝えるか」という記事の書き方であるライティング分野で全て事足りる^^


なのでマーケティングの本は不要と言えます。


理由2:マーケティングの深い知識は返って邪魔


またマーケティング本に書かれている深い知識は返って邪魔になります。例えばマーケティングと一概に言っても、、


  • ロイヤルティ・マーケティング
  • ワントゥワン・マーケティング
  • マス・マーケティング
  • コンテンツ・マーケティング
  • SNS・マーケティング


といった個々の種別があるわけで、そこからさらに戦略となると、


  1. コスト・リーダーシップ戦略
  2. 集中戦略
  3. 地位別競争戦略
  4. ランチェスター戦略
  5. コモディティ化
  6. アドバンテージ・マトリックス


といった深い内容が邪魔をして、単に「ブログやサイトに広告を貼れば稼げる」というシンプルなビジネスモデルから遠のいてしまう。


「このやり方だと、ランチェスター戦略から外れてる」とか、何か行動を起こすたびに個々の深いマーケティング知識で考えてしまうために行動が遅れていく。


ですのでアフィリエイトは根気よく考えて取り組むのではなく、必要最低限の知識で行動を起こしてやりこむ事の方が何よりだ大事です。


理由3:専門用語を学んでも役立てる場所がない


またマーケティング分野を深く勉強しても先ほどの様な「〇〇戦略」と個々に覚えても、どこでどういう風に使うのかがわかりません。


つまり役立てる場所がかなり限られている。以上の理由から専門的な知識を学ぶのは時間の無駄なので早く行動をする事を心掛けましょう。


理由4:身近な商品でマーケティングは勉強可


またマーケティングの基本は、どこまでいっても「顧客を知る事」でそれ以外に道はありません。しかし顧客を知る方法は普段スーパーなどに売られている商品を見ればいくらでも勉強できます。


例えば「洗顔フォーム」です。


洗顔フォームというのは、簡単に言えば「顔の古い角質・汚れ・油分を落とす洗顔用の石鹸のこと」ですが…なぜ、色々な種類があるのか??


  1. テカリ対策用洗顔フォーム
  2. ニキビ肌対策用洗顔フォーム
  3. 敏感肌対策用洗顔フォーム
  4. 毛穴対策用洗顔フォーム
  5. 乾燥肌対策用洗顔フォーム


この様に、さまざまな種類があるのは「同じ商品でも、解決したい悩みが顧客によって違うから」ですね。


つまりニキビで悩む人は「ニキビ対策用洗顔フォーム」を手に取るし、顔がテカりやすい人は「テカり対策用洗顔フォーム」を手に取るでしょう。


この様に商品から、個々の「顧客の悩みを知る事」が出来るのでマーケティング本は特になくても困る事がないのです。


理由5:結局は何事もリサーチが重要


そしてマーケティングはどれだけ勉強しても、最終的にはアフィリエイト本同様に「リサーチ」が重要です。


結局、どんな市場(テーマ)に需要があり、その需要において誰がどう困っているか?をリサーチしなくては売れるものも売れませんね。


ですからインターネットでのリサーチこそ大事になりますが、このリサーチはアフィリエイト分野では「テーマ選び・SEO対策のキーワード選定」でみっちり勉強できる。ですからマーケティングの本は不要と言えます。


ただ企業立ち上げまで考えるならマーケティング本は重要!


しかし、あなたが将来アフィリエイトを足掛かりに「何か企業を立ち上げよう!」と視野に入れているならマーケティング本は役に立ちます。


企業というのは一人ではできないので、組織化すると商品開発・商品の販売経路・新事業展開となれば個々の戦略が必要になるからですね。


なので企業まで視野に入れているなら勉強するのもアリでしょう!ちなみに経営本に関しては下記の本がおすすめです!!


実際に私もこの「すごろく経営学」を買いましたが、必要最低限の知識全て手に入ります。しかもすごろく形式なので楽しみながら勉強できる^^


もし企業まで視野に入れているなら是非とも勉強してみてください。


最短で稼ぐ仕組みこそアフィリエイトの醍醐味


ただアフィリエイト(広告収入)は、全て個人事業なのでマーケティングよりも最短で稼ぐ仕組みを立ち上げて収益に繋げる事こそ大事。


ですのでアフィリエイトでは「どこで、どう稼ぐか」だけの算段を付けたら、すぐに必要な事だけに取り組んでいきましょう!


本来アフィリエイトは、1年も2年も時間の掛かるビジネスではありません。


それは次の記事を読んでみよう!