analysis-4010821_640

こんにちは、ハルです^^


「ライブドアでブログを開設したけど、実際にどうやってアフィリエイト広告を貼るんだろう?」と悩んでいるあなたへ。


この記事ではライブドアブログに楽天アフィリエイトを題材に、広告の貼り方を画像入りで説明するので一回でやり方を覚えられますよ。


まずは楽天アフィリエイトへGO!


では最初に楽天アフィリエイトの公式サイトへ飛びます。

ws00142



ちなみに楽天ASPは楽天市場(楽天の通販)とIDとパスワードは同じです。


楽天アフィリエイトで広告を探そう


楽天アフィリエイト広告を探す方法は主に2通り!


  1. 便利なリンク
  2. 商品検索欄の打ち込み


このどちらかで検索します。


もし、紹介する商品が決まっていないなら、「便利なリンク」から検索しましょう。

ws00143

主に「楽天グループ」から探す方がジャンル毎に振り分けされているので選びやすいです。

ws00146

もう一つは、商品検索欄に直接商品名を打ち込んで探す方法です。

楽天アフィ1

画像の様に商品名を入れて検索すると出てきます。

楽天アフィ2

また漠然と「ブログアフィリエイト」とか「ビジネス」とか「ダイエット」といった見出しジャンル的な検索方法でもOK!


楽天アフィ3

(※ブログアフィリエイトで調べた検索結果です)


これでもこの様にズラーッと出てきます。この様にして検索していきながら、楽天アフィリエイト内で広告を探していきます。


広告は300×300を選ぶ


貼る広告が決まったら「商品リンク」を選択します。

楽天アフィ4

ここからも特に複雑な事はありません。

楽天アフィ5

左側はプレビューで右側は広告ソースの設定ですが、まず「画像とテキスト」をクリック。(背景色がピンク色になっていればOK)


続いて画像の大きさは「300×300」をクリックしましょう!

楽天アフィ6

以上で広告ソースは完成です。


ちなみにライブドアでは通常、「スマホ版では広告表示は出来ない仕様」になっているので、広告画像の大きさは300×300でOK!


どんなに小さくしても、あなたのブログをスマホで訪れたユーザーには表示されないので、スマホに合わせて広告を考える必要はなし!


ですので広告画像の大きさは「300×300」に堂々と設定しておきましょう^^


広告ソースをコピーしよう


ここまで設定したら、後は下にある「コピー」をクリック。

楽天アフィ7

これで、あなた専用の広告ソースはコピーできました!!横に「楽天ブログに掲載」とありますが、基本的に、こっちのボタンは使いません。


ライブドア記事を起動する


次はいよいよライブドアブログを起動し、記事を新しく書くをクリック。

楽天アフィ8


記事作成画面でHTML編集に切り替える


広告を貼る前に、先に「エンターキーで改行」をしておきましょう!


楽天アフィ9

できたら、次はHTML編集をクリック。

楽天アフィ10

※<br>がHTML記述で「改行」を意味しています。


これで広告を貼る準備が出来ました!


広告をペースト(貼り付け)する


後はこのまま、<br>の後に広告をペーストしましょう!


楽天アフィ11

この様にHTMLが、ばーっと表示されればOK!


HTMLモード編集を再度押す


広告ソース(HTML)をペーストしたら、再度「HTMLタグ編集」を押す。

楽天アフィ12

では早速、アフィリエイト広告を確認していきましょう!!


プレビューで確認後に公開しよう


では、プレビューをクリックしましょう。

楽天アフィ13

この時に、ちゃんと広告の上にマウスを持っていき、広告がクリック出来る状態かどうかを確認してください。


クリック出来る状態だと、マウスカーソルが「矢印から指の形に変わっている」のがわかると思います。

楽天アフィ15

後は何も問題がなければ記事を公開しましょう♪

楽天アフィ14

これで広告掲載は終わりです。お疲れさまでした!!


アフィリエイト広告貼る上で大事な5項目


項目1:万が一広告が上手く貼れない時の対処法


広告が万が一「上手く貼れない!」とか「HTMLをミスで一箇所消してしまった!」という場合は、Ctrlキー+Zキーで作業を一つ前に戻すという方法があります。


または、もう一度、楽天アフィリエイトから「広告ソースをコピーし直し、再度ライブドアのブログ記事にペーストし直す」といった方法で解消できます。是非とも参考にしてください。


項目2:広告を貼る位置は一番最後がおすすめ


よく「広告を貼る位置はどこがいいのか?」と聞かれる事がありますが、一番いいのは「記事の最後に1枚貼るのが効果的」です。


その理由は記事本文をしっかりと読んで貰って興味を持ってもらえば広告がクリックされる確率が一気に跳ね上がるからです!


まずは商品を売るというよりも、広告をお客さんの意志でクリックして貰うという感覚を先に身に付けましょう!


項目3:選ぶ時は自分の運営するテーマに合わせる


ただし楽天広告を選ぶ際は、自分の運営するブログテーマに合わせて広告を選びましょう!


当ブログは「アフィリエイト本」についてのサイト運営なので、当然扱う広告も「アフィリエイト」に関する商品広告でないといけませんね!


ですから私のブログでは、アフィリエイトに関する本やアフィリエイトで成功する本以外の紹介は一切行っていないというわけです♪


項目4:自分が買った事がある本の広告を選ぼう


もし、あなたがどんな商品広告を貼ればいいのかな?と迷ったら…自分が購入した事がある本やDVDなどの商品を紹介すると良い。


自分が買った事がある商品なら、自信もって相手に商品価値を伝える事も出来るし、購入者にしかわからない視点で商品の特徴を掘り下げて紹介する事も可能!


ですから自分が買った事がある商品こそ、とっても紹介しやすい商品はありませんね。


項目5:広告の貼り方はどのブログやASPでも同じ


今回は、ライブドアブログで楽天広告の貼り方をご説明しましたが、実際はどこのブログでもASPでも同じ方法で掲載できます。


  1. 広告を探して、広告ソースをコピー
  2. 自分が使っているブログを起動
  3. 記事作成画面でHTMLモードに切り替え
  4. 広告ソースをペーストする
  5. HTMLモードから通常モードに戻す
  6. プレビューで確認後、記事を公開


この手順に変わりはありませんので、是非ともここで覚えたノウハウを自分のブログで活かしてみましょう!!



では次の項目を見ていきましょう!!