laptop-4906312_640

ブログを使ったアフィリエイト(広告収入)を始めたいのはわかりますが、実際にどう行動していいのかわからないで、作業に取り掛かるは危険が多いですね。


特にあなたの貴重な時間が浪費されてしまいます。ですが、この記事で紹介する“正しく稼ぐための3つの工程”なら、あなたの貴重な時間を1ヵ月も2ヵ月も失わなくても済みますよ。


あなたはそんな方法を知りたくないですか??


ブログアフィリエイトで稼ぐための3つの工程とは?


アフィリエイトは「誰でも始めやすくなってきた」と同時に、稼ぐ手法も色々と増えてしまいました。ノウハウ自体は嘘でなくても、初心者では到底稼げない手法もあるので注意が必要です。


そこでこの記事では初心者のあなたが最も取り組みやすくなる様に、アフィリエイトで稼ぐ中でも“核”となっている3つの工程をお話しします。


工程1:アフィリエイト全般の知識を身に付ける


まずはアフィリエイトに必要な全体の知識です。「仕組み・ASP・ブログ運営・コンテンツ(記事作成)・アフィリエイト記事」など、この全ての知識を広く浅く確実に勉強しなくてはいけません。


ここを無視して、いきなり深いノウハウで稼ごうとすると…形にする事ができずに、すぐに諦めてしまう。ですのでネットで出回っている情報よりも、アフィリエイト本から正しい知識を必要な分だけ勉強する事を意識して下さい。


もしあなたが「どんな本から買って勉強すればいいのか?」と、早く知りたいなら…私が手にした下記の本がおすすめです。




この本のレビューをしっかりしているので是非とも参考にしてくださいね。


工程2:コンテンツをとにかく作る


そして次にやるべき事は、ブログデザイン設定やサイドバーの設置よりも、中身となるコンテンツ(記事)を作る事が優先です。アフィリエイトは、ホームページ型のサイトにしろ、更新型のブログにしろ、文章を書き起こして記事を作らないと運営はできません。


初心者の方は、何を書けばいいのかわからず取り組むのが難しいです。そこでまずは自分が好きな事をブログテーマにしてブログを作ってみてください。


例えば「海釣りなら、海釣りブログ」で、「一人旅が好きなら、京都一人旅ブログ」といった具合に、自分の好きな事を主体にするといいですよ。あとはそのブログテーマに沿って「どんな情報なら読者が欲しがるかな?」を考えなら、コンテンツを作る事が大事になります。


最初は文章が拙くても、2週間も記事を書き続ければすぐにスラスラと書けるようになるので諦めずに書き続けてみてください。まずは記事を作って「読者に情報を伝える事」に慣れる事です。


工程3:自分が買った商品を紹介してみる


コンテンツがある程度デキてきたら、すぐに自分が買った本などを自分のブログで紹介してみてください。というのは、あなたがやりたいのはブログ収益化(お金稼ぎ)であって、ただの情報提供であるボランティア活動ではないはずです。


よく「この方法で稼げますか?」とか「これで成果だせますか?」と聞かれる事がありますが、それは販売(紹介)してみればすぐにわかります。商品が売れなければ「売れない原因」があるし、商品が売れれば「売れた原因」があるわけです。


ただ、自分がよく知らない本を売るのは難しくても、自分が実際に買った事がある商品で、「これは役にたった!」というのがあれば十分に成果に繋がります。


もちろん1回の紹介では誰も買いませんが、商品紹介記事を10記事20記事と増やしていけば、買う人も出てきますよ^^


ブログアフィリエイトで稼ぐために重要なのはスピード!!


私は「最短」という言葉が大好きですが、やはりビジネスにおいて重要なのはスピードだと思っています。そもそも人は“短期で出した成果・実績・功績”は大好きなのです。


  • 6ヵ月でブログ1つで「10万円」稼いだ方法(×)
  • たった14日間で私がブログで「10万円」稼いだ方法(◎)


この他にも…


  • Twitterフォロワー3ヵ月で1000人集める方法(×)
  • Twitterフォロワー30日で3000人集めた驚異の方法(◎)


どっちも、後者の方が人は見ますね。


以上の結果から見てわかる様に、まずは「スピード重視」で取り組むこと。そのためには、「知識取得(本)⇒コンテンツ(情報提供)⇒商品紹介(販売)」という流れこそ重要だといえます。


この事を最初から意識して取り組むのと、何も考えず取り組むのでは形にするまでのスピードが極端に違う。ここをしっかりと意識したうえで、ブログアフィリエイト活動してみてくださいね!!


ここが私が経験した事で重要だと感じた部分です。


それでは次の記事を読んでみましょう!