blog-2355684_640

アフィリエイト広告をブログのTOPページにも貼ろうと思うけど、「どこの位置に貼るのがベストか?」と、悩んでいるあなたへ。


確かにアフィリエイト広告の掲載位置は考える必要がありますね…。あまりベタベタとバナー広告を貼るとTOPページが汚くなる上に、読者から嫌われてしまいます。


ですが、この貼り方…通常のASP広告はもちろん、アドセンス広告でも有利に広告掲載の考え方があります。この記事では、その内容を具体的にお話しますよ。


TOPページの広告掲載の考え方は2種類!


Fの法則


ブログでは、基本「コンテンツ+サイドバー(2カラム)」構成なので、サイトでの単一ページ(ぺラサイト)の様に、下に貼れば良いというだけではダメ。


そもそも人は…情報をじっくりと見る時にの目線は左上から始まり、そのまま右へと目を動かし、一段下がってまた左側から右へと読み込んでいく。


そこで最も効果的な広告掲載位置の考え方として重要なのはFの法則です。

Fの法則

この法則通りに考えると、アフィリエイト広告掲載で一番効果があるのは「左上」という事になります。


ですからアマゾンではよくこの方法に則って商品紹介されています。

WS00000103

この様に、画像は左側へと貼る事で印象をづける事ができるわけです。


Zの法則


ですが人は、あなたのサイトを最初からじっくりと見る事はまずありませんね。どちらかというと、パッパッと目を動かして「必要な情報があるかな」と瞬間的に拾っていきます。


この時の目の動かし方に合わせ、最も効果的な広告掲載の考え方で大事なのはZの法則です。

Zの法則

Zの法則は「左上⇒右上⇒左下⇒右下」と一瞬で目をアルファベットZの様に動かします。


この目の動かし方で、人の視野に入る部分が「左上・右上・中央・左下・右下」ですが、一番効果あるのは「右上・中央・右下」だと言われています。

WS00000104

実際にYahoo!のTOPページでも右上に広告を貼っているのは、一番クリックされやすいからです。


ですからほとんどのアフィリエイターもTOPページでは、右上に「見てほしい情報」を設置しているでしょう(笑)


私のサイトであれば「ミニサイト講座ページ(LP:ランディング・ページ)」ですね。ですがLPの代わりここにアフィリエイト広告を貼る事で、クリックされやすくなります。


もちろんクリックされるには…ある程度の「アクセス数」「人の目を引く工夫」が必要になりますが、その条件を満たしていれば、これほど効果のある掲載位置はありません。


ただしグーグルアドセンスの場合は、規約により広告への誘導等は一切できないので、「右上・中央・右下」のいずれかに掲載しておくだけでOKです。


TOPページでのアフィリエイト広告の御法度とは?


実はこれも多くの人が知らないで、サイドバーにベタベタと広告を貼り付けていますが、「サイドバーにたくさん広告を貼るのはやめた方がいい」です。


その理由は、あなたのサイトを覗く9割の読者は何も商品広告を見たさ来ているわけではありません。あなたの流す情報に興味があってくるわけですね^^


ですから「商品を買ってもらいたい」という気持ちはわかりますが、それを露骨にやると嫌われて訪れなくなります。


なのでせいぜい多くてもアフィリエイト広告の掲載はTOPページでは「3つ程度」に留めておくと良いですよ^^その方が何度も訪れる読者は思わずクリックしたくなります。


それでは次の記事を読みましょう!