book-168824_640 (1)

アフィリエイト本を買って知識・技術といったノウハウを得たら、そのまま本棚へと…しまっていませんか??もしそうなら非常に勿体ないですよ!というのも、そのアフィリエイト本は商品として紹介することができるからです。


そもそもこれからアフィリエイトを始める超初心者が全く稼げないのは“自分の身近な商品を売らないから”です。実際に私が初心者の頃にやっていた正攻法があるのですが、あなたは知りたくないですか??


初心者といっても悩みは人それぞれ!


まずどんな業界でも初心者は必ずいますね。そしてその初心者の悩みはみんなそれぞれ違います。


例えばアフィリエイトの稼ぎ方で悩んでいる人と言っても…


  • ブログ収益化のやり方で悩む人
  • 稼ぐ仕組みが作れず悩む人
  • アクセスが集まらず悩む人
  • セールス文が書けずに悩む人
  • 記事ネタが思いつかず悩む人


というように、一見同じような事で悩んでいそうでも深く考えると「誰が、どこで、何に躓いているのか」それは人によるわけです。つまり、あなたよりもまだ分からないで困っている人はたくさんいます。


そこで!!


その人達が悩んでいる問題を考え、その問題を解決できる本を紹介してあげたら役に立ちますね。ですから自分が買ったアフィリエイト本は、単に自分の知識や技術を身に付けるための参考書だけでなく、紹介できる本でもあるわけです。


なぜ買ったアフィリエイト本を紹介するの?


ではなぜ自分が買ったアフィリエイト本を紹介するのかというと…一番、自分が信じて紹介できる書籍だからですね!!


そもそも買った事ない商品を広告として紹介するのは、私でも自信持って紹介することはできません。しかし自分が買った商品であれば中身(内容)を知ってますし、何よりその本を読んで得た知識や技術もあります。


またその本の通りに実際に行動してみて、あなたが出来た事や得られた実績もあるはずです。つまり、本の「良い所・悪い所」がはっきりわかるため、商品の良し悪しを先に洗い出してから紹介すれば、間違った案内をする事はなくなるわけです。


だからこそアフィリエイト初心者が「真っ先に稼ぐ事に何すればいいの?」と悩んだら…「自分の買ったアフィリ本等を紹介してみて」と、私は2020年の今でも答えますね。


アフィリエイト本を紹介する時に役立つ簡単な型


それではアフィリエイト本の紹介はどうやるのかというと…「型」にハマれば良いという事です。ここではサラッと簡単な型をご紹介します。


■記事タイトル

⇒〇〇で悩んでいるあなたへ。その解決策を教えます


■本文1:(悩み)

⇒〇〇で悩むあなたへ。


■本文2:(意外な原因)

⇒〇〇で悩む原因は、実は■■にあります。


■本文3:(ベネフィット)

⇒■■を解決すれば、××の結果が出ます!


■本文4:提案

⇒ベストな解決策としてこんな商品があります


という流れに沿って話を展開させていく。


これがビジネスの基本でこの手の手法は至る所で見かけますね^^まずは文で書き起こさずに、この型に沿って部屋で声に出してやってみるといいでしょう。私が昔よくやっていた方法です(笑)


参考例:アフィリエイト本を売る場合


まずアフィリエイトの本を読んでいて良い所となる商品の特徴を見つけ、その特徴は誰に向けたら突き刺さるか、そのターゲットを考える。


【商品の良い所】

WEBサイトにアクセスを集める方法として「SEO集客が具体的で初心者でも真似できる内容だ」とわかった。


【ターゲット】

この商品の特徴を「毎日ブログ記事を書いているのに全くアクセスが来ないと悩む人」に向けて伝えたい。


あとはそれを先ほどの型に沿って書いていく。



■記事タイトル

毎日記事を書いてもブログにアクセスがないと悩むあなたへ。私の解決策を教えます!


ブログにアクセス来ないとあなたは悩んでいませんか?それも毎日記事を書いて配信しているにもかかわらず…。ですがアクセス来ない――ブログ集客できないのは当然ながら原因があります。(悩み)


そのブログアクセスが来ない原因とは“記事タイトルの付け方が悪いから”です。そもそもブログというのは記事タイトルが全てです。確かに記事本文も大事ですが、それ以上に「記事が気になる」と思ってもらえなければ終わりです。


記事タイトルの付け方で大事な事は2つ。

  • キーワードの順番を守ってSEO対策する
  • 記事タイトルに魅力さを増す

これだけです。例えば「アフィリエイト 稼ぎ方」で浮上させたいなら、このキーワードの順番を守って記事タイトルを作る必要があります。

つまり「稼ぎ方 アフィリエイト」と順番が逆になるような記事タイトルの付け方はNG。そして記事は人間が読みます。ですから記事タイトルを一目見て「これって俺の事じゃん!」と思ってもらう記事タイトルでないとダメです。(意外な原因)


ですが、キーワードを当てはめつつ、人の目を引く記事タイトルって難しいですが…私の知る“この方法”なら、今日から記事タイトルを魅力化させる事ができます。一度記事タイトルの書き方がわかれば、後は同じ要領で記事を書いていけばブログにアクセスが自然と入ってくる様になります^^(ベネフィット)


では私の知る方法とは何かというと、それが「〇〇本」です!実は私が書いた記事タイトルもこの本で得た知識を使って書いていますが…こうしてあなたが私の記事を見ている以上、まさに効果ありですね!!

もしあなたが今すぐ人が集まるブログ記事タイトルを書けるようになりたいなら、一度この商品を検討してみてはいかがでしょうか??(提案)


⇒アフィリエイト本の広告



こんな感じで書ければ上出来ですね。印刷して自分なりに読み込んでもいいので実際にここまでやってみると良いでしょう!


初心者だから売れないと思うのは間違い!


「初心者の自分が何かを紹介しても売れない…」と思って委縮してしまうのはよくわかります。しかし、よ~~~く考えてみてください。誰でも最初は実績0からスタートし、収益だって出せないわけです。


いつまでも「俺、初心者だから」と言い訳していたら、絶対に稼げる様にはなりません。お金を稼ぐ事が目的なら、まずは「売る事」をやってみましょう。


それでは次の記事をよんでみよう!