私にピッタリ!アフィリエイト『おすすめ本』紹介所

今日からブログでアフィリエイト(広告収入)を始めたいあなたにピッタリなアフィリエイト本をご紹介!そして買わなくていい本もお教えします。

カテゴリ: アフィリエイト本の選び方


feedback-2044701_640

アフィリエイト初心者とってアフィリ本の選び方はとても重要!!この出だしで変わるといっても過言ではありません。


しかしアフィリエイト本は今ではたくさんあって、自分に合う本を1回で引き当てるのはとても難しいですね。そこで私がブログでアフィリエイトをこれから始める初心者のあなたに、最適な本をご紹介します。


初心者ににはとてもわかりやすい本なので是非とも参考にしてみてください。


アフィリエイト初心者はこの3冊がおすすめです!


1冊目:ミニサイトをつくって儲ける法


minisite

1冊目は「ミニサイトをつくって儲ける法」です。自分の好きなテーマでブログを作り、100記事、200記事と書かない真新しいブログ運営スタイル。


特にブログ運営や記事作成で悩みやすい初心者には取り組みやすい内容になっています。




私が自信もってレビューしているので参考にして下さい。


2冊目:神速スモール起業


sinsoku

2冊目は「神速スモール起業」です。神速スモール起業は、アフィリエイト本のノウハウを一通り手に入れた初心者には最適の本。


この本は「何を考え、どんな風に情報を提供すれば最短でお金に変えられるか?」という重要な内容が語られています。ですので1日でも早く稼ぎたいなら、起業家としての考え方と行動の起こし方を身に付けるのが良いですね。


この手の方法は情報商材では語られていますが、それがこの値段でまるまる学べるなら安いといっても過言ではないでしょう。




最短でブログやサイトでお金を稼ぎたい人は是非とも見てください。


3冊目:今すぐ使えるplusアフィリエイト攻略大辞典


affiliatekouryaku

最後にご紹介する本は「今すぐ使えるplusアフィリエイト攻略大辞典」という本です。この本は「アフィリエイトを基礎から学びたい人」や「アフィリエイトって何?」という入門のレベルから、商品紹介記事の書き方まで一通り学べる基礎本です。


この本一冊あれば、アフィリエイトの仕組みや専門用語に困らなくなるほどの良本で、しかも初心者にとってはフルカラーなんでとても読みやすい。


ただし初心者向けなので難しい内容がない分、テクニックなどの逸脱した内容はありませんが…基礎固めとしては最適なので一冊は持っておきたい本と言えます。




この本は私自身、今でも初心に戻りたい時の参考書代わりとして使っています。重宝しますよ^^


初心者は著者の体験がメインの本は買うな!


アフィリエイト初心者にこそ一番気を付けてもらいたいのは、著者個人の体験がメインのアフィリエイト本は買わない事です。


というのも、「この著者は本の中でこう言ってるけど…ネットで調べるとそのやり方はダメとか言われてる」と、情報の食い違いがあった時に判断が付かず、その場で悩むからです。


そうならないために、初心者のうちはアフィリエイトに必要な全体的な知識がしっかりと揃ったアフィリエイト本を買う事からスタートしよう♪


それでは次の記事を読んでみましょう!






technology-792181_640

自分にぴったりなアフィリエイト本を探しているあなたへ。アフィリエイト本って色々とあるから、どんな本を買ってみればいいのかよくわからないですよね??


中には、「色々な人が良いと勧めている本だけど、自分には合わなかった…」なんて事もよくあります。そこで初心者である自分にぴったりな本を確実に選び抜く方法があるのですが、あなたは興味ありませんか??


本との相性は物凄く大事!


アフィリエイト本といえど、相性の良し悪しは物凄く大事です。例えば内容はさほど変わっていなくても、その本の伝え方一つで「理解しやすかった・理解しにくかった」と意見が分かれるほど。


ですのでアフィリエイト本は、初心者に向けた万人受けの書籍だからこそ、まずはしっかりと相性というのを考えなくてはいけませんね。


本との相性が良ければ、何度も復習する参考書になりますので、是非とも本選びにはこだわりを持ってください^^


アフィリエイト本の選び方5つのポイント


ポイント1:読みやすいと感じる本


やはり決め手となる1つ目のポイントは「読みやすいか」どうかです。内容が読みづらい本というのは、意味が掴みづらく、理解しづらいです。この時点で、「アフィリエイトってこんな難しいの?」と悩んでしまうでしょう。


そこで、周りの意見を鵜呑みして本を買うのではなく、自分にとって読みやすいかどうかを基準に選ぶようにしましょう!


特に書店などで、「この本、今売れてます!」みたいな宣伝文句がありますが、それでさえも自分に合っていなければ意味がありませんよ^^


ポイント2:結果を出している人が多い本


アフィリエイト本でも正直アフィリエイトの結果を残す事は可能です。


  • サイトが作れた
  • ブログが作れた
  • アクセスが増えた
  • SEOで上位に記事が浮上した
  • 収益・報酬が出せた


こういった結果が出せる本は、正直手にする価値はあります。


もちろん、後は本との相性が大事になりますが…まずは参考がてらに「結果が出せると騒がれているアフィリエイト本」からチェックしてみると良いでしょう。


そのためにもネットで「人気あるアフィリエイト本」とか「ベストセラー本」など書評・評判・評価など調べてみると良いですよ^^


ポイント3:ページ数が少ない本


またアフィリエイト初心者にとって大事なのはページ数がなるべく少ない事。仮にも300P以上あると読み疲れしますね。


もちろんページ数が多いという事は「とても内容が充実している」とも取れますが…正直、アクション・プラン(行動計画)としてみると、大事な事はちょっとしかありません。


アフィリエイトの仕組み
ASPの意味
ASP広告の強み
ASPの登録方法

など色々と細かく書いてあっても、「アフィリエイトするには、ブログとASP登録して、記事を書いて、広告を貼る」という一連流れで十分に理解できます。


またページ数が多いと…対外、著者の自己満足ネタが多く、あまり役立つ情報がないので読むだけ時間の無駄だったりしますね。


となれば、そこまで細かく書いてある本よりも、すぐに本を読みながら作業できる200P程度のアフィリ本の方が効果的です。


ポイント4:自分がワクワクする本


そしてアフィリエイト本を読んでいて、「なるほど、だからこうなるのか!」と自分がワクワクする本であれば、やはり興味があるのでその分だけ知識取得も早いですね。


気持ちが動くものは勉強ではなく、趣味の延長上といっても過言ではありません。面白いパターンなのが、「仕事を覚えるのは苦手」でも「趣味の事だと何でも話せる」という人がいますね(笑)←私かもしれません(^^;


つまり趣味だと何でも話せるのは、自分が好きな事(得意な事)だからですね。その好きな事とは、何も苦手分野が一つもないというわけではなく、その苦手分野も含めてワクワクする内容だったから乗り越えられる。


これはアフィリエイト本も同じで、自分がワクワクする本であればあるほどノウハウを取得するのはかなり早くなります。


ポイント5:自分のレベルに合っている本


そして最後に大事なポイントは、今の自分のレベルに合っているアフィリエイト本であるかどうかです。正直、自分のレベルから程遠い書籍は何の役にも立ちません。


ですので、、


  1. 自分が求めている内容
  2. 自分が読んで理解できる内容


この2つの条件を満たしているのが、自分のレベルに合っている本という事になります。是非ともここを見逃さなずに、アフィリエイト本を選ぶポイントとして意識してもらいたいと思います^^


他にもアフィリエイト本の選び方色々


この他にも私がアフィリエイト本を選ぶ時のコツを公開しています。


書店で選ぶ時のポイントは「書店でアフィリエイト本を選ぶ5つの基準」の記事を参考に、ネット通販で選ぶ時は「ネット通販でアフィリエイト本を選ぶ3つの基準」の記事の内容を参考にして貰えれば幸いです。


一番は自分が本を手に取って確認する事!


さて、今までいろいろとアフィリ本を選ぶポイントをご紹介してきましたが、一番は「自分で手に取って中身を確認する」のが一番ですね。


これなら間違えようがありません(笑)周りの人の意見も十分に参考にするのはOKですが、鵜呑みにするのは危険です。ですので、書店に行くチャンスがあるなら…実際に行ってみて、本を確認してみると良いですね^^


⇒TOPページに戻る




glasses-4704055_640

書店でアフィリエイト本を初めて買うあなたへ。書店に行くとアフィリエイト本はかなりの数が置かれていますが、そのどれもがあなたの求める本であることはありません。


また「これは凄そう!」と思って買って来たは良いものの、実際に読んで勉強していると「あまり役に立たなった」となっても損しますよね。


そこで書店でアフィリエイト本を選ぶ時に損をしない5つの基準があるのですが、それをあなただけにお話ししますよ。


アフィリエイト本はどのコーナーにある?


アフィリエイト本は書店ではどのコーナーに置いてあるんでしょうか??


それは、、


  • PCコーナー
  • 経済本コーナー


このコーナーのどちらかに広告収入に関連するアフィリエイト本は置いてあります。是非、覗いてみてくださいね。


書店でよく売られているアフィリエイト本の種類


ちなみにアフィリエイト本と一概に言っても…アフィリエイトに関連する本で言えば、かなりの種類のアフィリ本があります。


  1. ブログアフィリエイトに関する本
  2. サイトアフィリエイトに関する本
  3. アドセンスアフィリエイトに関する本
  4. メルマガアフィリエイトに関する本
  5. SNSアフィリエイトに関する本
  6. YouTube動画に関する本


といった本が多いですね。


その他にも、、


  1. SEO対策の本
  2. マーケティングの本
  3. WordPressの本
  4. キーワード選定の本
  5. キャッチコピーの本
  6. IT起業家の本
  7. ブログ集客の本


こういった本もおいてあります。


ですがまずは自分の目的に合わせた本だけを見る様に気を付けましょう!色々な本を見ていると当初の目的を忘れ、違う本を買ってしまう事もありますね。


書店でアフィリエイト本を買う時の5つの基準


基準1:内容が理解しやすいか?


アフィリエイト本を選ぶ基準として大事なのは、やはり「内容の理解」です。あなたが手に取った時に「この本なら理解できる!」と思う本は基本外れません。


やはり似たような内容でも、あなたのフィーリングにマッチした本の方が、本に書かれている伝え方一つで内容の理解度は変わってきます。


手に取ってみて「説明がくどい」と感じたり、「結局、どうすればいいのか内容のイメージが湧かない」と感じた本は棚に戻す様にしましょう。


ですからまずは実際に手にとってパラパラと中身をめくってみて、そこから買うか・買わないかを決める様にしましょう!


基準2:最近発刊された本か?


そして最近発刊されたアフィリエイト本であるかどうかも十分考慮する必要があります。もちろん王道ノウハウの本なら陳腐化しないので、3年前でも5年前でも何も問題はありません。


しかし、あまりに古い本を手に取ってしまうと…そのアフィリエイト本で書かれた手法が全く使えないという事もあります。ですので初心者のうちは、まず最近発刊された本であるかどうかを本の最後にある発刊日を確認してみてください。


大体、古いといっても1~4年前まであれば問題はありませんが、3年以上古い本を買う時はネットなどで評判を確認して買うようにしましょう。


基準3:字が大きくて読みやすいか?


そして細かい字でびっしりと書かれたアフィリエイト本は、正直読む気が失せる。こういった本を初心者が読むのは苦労します。


ですから必要最低限の説明を「わかりやすく大きな字で書かれているか」をよ~~く見て確認してください。字が小さいという事は…その分だけ説明が細かく、1つ1つの内容が掘り下げられているので納得は出来ますが、知識取得に時間が掛かります。


一番いいのは本を読みながら、すぐにでも作業が開始できる手軽さを持ったアフィリエイト本です。


基準4:イラストや図解は入っているか?


またアフィリエイト本はただ文字だけでびっしり内容を書かれても、やはりイメージは湧きませんね。そこで本にイメージとしてイラストや図解入り説明などが入っている本が望ましいです。


もちろん本ですのでイラストが一枚もないという事はあり得ませんが、他の本に比べて、やはりたくさんイラストや図解入りがあるページが多い方が理解はしやすい。


つまり、イラストがあると1度読んで理解できる内容も増える。だからこそ有益な情報と言えるので、イラストが多いかどうかも気にかける様にしましょう!


基準5:参考となる事例やURLは掲載されてるか?


最後に基準の1つとして、あなたの参考になる「サイトの事例」「実際のサイトURL」などが掲載されているかどうかです。


ここはかなりポイントが大きいです。そもそもアフィリエイトといっても、「どういうサイトが稼げるサイトなのか」を見た方がイメージとして湧きやすい。


ですので本当に稼げるサイトを知りたいなら、そういった事例があるアフィリエイト本を選ぶのも大事な要素になります。


あれもこれも買わない様にしよう!


書店でアフィリエイト本を買う時に気を付ける事は、目移りしてあれもこれも買わない事です。というのも「何となく、これ読んでいて良いから買おうかな」と雰囲気に流されやすくなるからですね。


しかし多くの本を買っても積読になってしまい兼ねないので、もし別の本が欲しい時は面倒ですが…一冊ずつ買うようにしましょう。


それでは次の記事を読んでみましょう!






shop-1298480_640

「書店にイチイチ行くのは面倒だから、ネット通販でアフィリエイト本を買おう」と考えているあなたへ。確かに今やアマゾンや楽天といった通販サイトがあるので非常に便利ですよね!


ですが、便利だからといってポンポン買うと…「この程度の本かよっ」とか「欲しい本じゃない」とガッカリするかもしれません。そこで、その便利な通販サイトで買う時に初心者に役立つアフィリエイト本の3つの基準についてご紹介します。


ネット通販は書店よりも便利で特典が多い!?


ネット通販はとにもかくにも書店に比べて圧倒的に便利で特典が多いです。実際に思いつく限りでも……


  • 品切れ中が滅多に起こらない
  • 品切れでも他のショップで買える
  • お店まで行かなくてもいい
  • 24時間好きな時に頼める
  • ポイント還元がある
  • 電子書籍版があったりする
  • 購入者の声が生で見れる


といった、書店では100%得られない便利さと特典が盛りだくさんです。ただその一方で、書店では中身を隅々までチェックする事ができるけど、ネットでは基本的に中身を試し読みするのが難しいですね。


もちろんアマゾンでは試し読み機能がありますが、それも本によりけりですね。とはいえ、非常に便利なのは言うまでもないので…私の様に時間が優先的に考えるなら、ネットの便利さは利用しない手はありません。


しっかりと活用していきましょう!


役立つ!初心者がアフィリ本選ぶ時の3つの基準


基準1:星数をチェックする


まずは何と言っても星数のチェックですね。やはり星数が少ない商品に満足する顧客は基本的にいません。


もちろん全部が全部…星数で決まるわけじゃないですが、変なものにお金を出さないためにも、まずは星数を確認する事から始めましょう!!


基準2:レビューした人のコメントを読む


ネット通販といえば、基本的にアマゾンや楽天だと思いますが、やはりどちらを利用するにせよ、まずは先に購入者人のレビューをよく確認する事が大切です。


その中で「良いと判断している人」「悪いと判断している人」両方のコメントに目を通す事です。その中から購入者同士の共通点を探し出し、自分なりにまとめて評価を得る。


  1. 良い点:『初心者には最適』というコメが多い
  2. 悪い点:『具体的な事例がない』というコメが多い


こういった両方の意見がちゃんとあって、それでも「良い」と判断した人が5~7割ある本は良本です。ネットではこういった本を購入する様に気を付けましょう。


基準3:その本のレビュー・書評があるか調べる


ただし楽天やアマゾンで星数やレビューがなく、全く評価が付かないアフィリエイト本も存在します。基本的にそういった本は見送る事が先決です。


しかしそうはいっても、レビューがないからといって、必ずしも「本が悪い」というわけではありません。単に、発刊したばかりで誰にも知られていない可能性もありますね。


そういう時は迷わずGoogleやYahoo!の検索エンジンにて…


  1. 本の名前+評判
  2. 本の名前+評価
  3. 本の名前+レビュー


といった形でネット検索してみてください。


そこでレビューしている人がいれば、それを参考に購入するかどうかを考えると良いですよ。ただここであまり情報が得られない場合は、購入は見送るのがベストです。


ネットは24時間注文できるので焦らない


書店と違ってネット通販は24時間空いています。ですので「すぐに購入しなきゃ!」と焦って購入する必要は全くありません。


書店であれば営業時間はあるし、決まった時間までには家に帰らないといけない部分もあるので、焦って買う事もありますが…ネット注文は家でできる事です。


なので時間はたっぷりあるはずなので、しっかりと情報を吟味してから購入するかしないかを考えるとよいでしょう。


楽天で買うかアマゾンで買うかは自己判断で


あと、たまにアフィリエイト本は「楽天で買う方が良いのか、アマゾンで買う方が良いのか」と、聞かれるこ事がありますが…それは自己判断でOK。


楽天の方が楽天ポイントが付くし、買い慣れているというのであれば、楽天で買えばいいでしょう。その逆にアマゾン方が慣れているならアマゾンで買えばOK。


使用する通販サイトに差があるだけで「アフィリエイト本」自体に違いはありません。自分の好きな方で購入してくださいね^^


それでは次の記事を読んでみましょう!





bible-1868070_640

こんにちは、ハルです。


アフィリエイト本を買う時に素人の自分が、一体どんな本から買えばいいのかわからない…という事ってありますよね?正直、今やアフィリエイト本ってたくさんあるし…。


そこでこの記事では、知識0の初心者が手にすべきアフィリエイト本について教えます。


アフィリエイトが初めてなら基礎本から


「ネットで誰でも稼げると聞いた」とか「広告収入は知ってるけど、やり方までは…」というアフィリエイト初心者なら、やはりアフィリエイトの基礎本から!!


アフィリエイトの基礎本には…


  • アフィリエイト仕組み
  • ASPの意味
  • アフィリエイトの稼ぎ方
  • 広告の選び方
  • 広告の貼り方
  • サイトの作り方
  • 記事の書き方
  • 商品紹介記事の作り方


などアフィリエイトに必要な知識が全て揃っている。まずはアフィリエイトの全体像を知るためにアフィリエイトの基礎本は絶対に必要不可欠です。


初心者は著者個人の稼ぎ方網羅したアフィリ本は買うな!


特にアフィリエイト初心者が買ってはいけないのは、著者の個人体験に近い稼ぎ方だけを載せたアフィリエイト本です。


もちろん、その著者が嘘をついているわけではないが、一通り知識が揃っていないと理解できない事や、本を読んで実践しても形に出来ずに終わる事が多い。


それを回避するために、まずは一通りアフィリエイトに必要な知識が網羅されている基礎本から買う様にしましょう!!


実際に私は「アフィリエイト攻略大辞典厳選100技」という本を買って、そこからアフィリエイト活動を始めました。その基礎本をご紹介するので是非、あなたの参考にしてください。




アフィリ基礎に併せてSEO本も買っておこう


またアフィリエイト初心者は…集客分野が結構苦手な人が多く、記事を書くときに何を考え、どうサイトの全体構成を考えればいいのか??ここで詰まる人が多いです。


ですからそれを回避するためには、ブログ運営とは切っても切れない関係にあるSEO本も一冊用意するとよい。特にSEO本に関しては知識にあまり差はありませんが、なるべく専門用語がなく、わかりやすくまとめられている本が最適。


SEO本はキーワード選定方法やキーワードツールの使い方も網羅されてますが、何よりサイト構成の意味を知る上でも大事になるので、最初のうちから勉強しておくと良いですね。


ただSEOに特化させるほど勉強しなくても、サイト設計を考えるうえで少しSEOの本質を捉えながら考えられれば良いので「ざっくり学ぶ程度」と思っておいてください。


それでは次の記事へいきましょう!!


↑このページのトップヘ