あなたに最適!アフィリエイト『おすすめ本』紹介所

今日からブログでアフィリエイト(広告収入)を始めたいあなたにピッタリなアフィリエイト本をレビューしながらご紹介します。

カテゴリ: 私のイチオシ!アフィリ本紹介


book-731199_640

「『ほったらかしで月10万円!ミニサイトをつくって儲ける法』という本を聞いたことあるけどいったいどんな本??」と、興味あるあなたへ。


結構ブログに関する書籍が多い中で…ブログをホームページ(サイト)の様に運営する方法を網羅した本。この記事では、私の独断と偏見でこの本の魅力についてご紹介しますよ^^


ミニサイトをつくって儲ける法はどんな本?


まず本の内容を触れる前に…ミニサイトの世界をご紹介します。


では下記のサイトを見てください。


■ベランダで鳩が卵を産んだ

WS00000088



■3500円以下で泊まる!東京格安ホテル

WS00000089



このような多くの事柄には一切触れず、一つのテーマに特化させてコンパクトに情報をまとめたブログをミニサイトと呼んでいます。つまり、読者にとって必要な情報だけを載せたサイトという事ですね。


一見すると、この手のブログって非常に作り込みがある感じがして難しそうですが…このミニサイトをつくって儲ける法の本があれば「面倒なブログ運営からお手軽に作れるサイト」に変わります。


その理由は「ミニサイトをつくって儲ける法」には、「テーマの発掘力」「企画力」の2つの内容が書かれているから。


この2つの内容が一度身に付いてしまえば、どんなブログテーマでも同じ様に作りこむ事ができるので何も苦労しません。


しかもただのミニサイト作成ノウハウだけでなく、書籍化の方法(第四章)や、本人がミニサイトを始めた方法(コラム5)まで全て掲載されています。


もし気になるのであれば、下記の記事でミニサイトによる私の実績等もご紹介しているので是非とも読んでみてください。






laptop-4248869_640

100記事も200記事も、キーワードを狙って書くようなブログ運営にめちゃくちゃウンザリしているあなたへ。実はそんな時間の掛かるブログ記事を量産をしなくても、もっと効率よいブログ運営のやり方をご紹介しますよ^^


ある方法を知って私のブログ運営は変わった


実際、この方法を知った人から…


  • これの方がブログ作りが楽
  • もっと早くこの手法を知りたかった
  • 無駄な情報がないから読者に好かれる


といった声をたくさん上がっています。そしてあなたもこの方法を知ったら、「な~んだ。こんなんで良かったのかよ!」と思う事でしょう。


だから私も「この方法(※下記で暴露)」に切り替えました!!


そもそもなぜ100記事以上も書くの??


そもそもなぜ通常のブログ運営者はみな、100記事も200記事も書くのでしょうか??


と、質問したらおそらく――


「そんなの自分の記事を検索エンジンで浮上させるためだろ!」とハッキリと答えるかもしれませんね。


もちろんそれは間違っていません。サイトの更新頻度を高めるのも検索エンジンの評価を高める上で大事な要素です。それに記事数が多いという事はPV数も自然と多くなりますね。


だからこそ一生懸命毎日記事を書いて、今日まで量産してきたのではないでしょうか??


ブログ運営の面倒を作る本当の原因とは?


ですがそれだけ効果があるのに、100記事も200記事も書くのが苦痛になってしまう。


ではその原因とはどこにあるのか??



“それはキーワードからのターゲット絞り込み”



これがとにもかくにも面倒くさい!!そしていくら狙ってもキーワードから人の悩みを特定できるほど、人の心は単純ではありませんね。


例えば、、


「ブログ 作り方」


というキーワード層の人をターゲットに記事を書くとします。となると、多くのブログ運営者は「ブログの作り方に困っている人だ!」と理解します。


しかしキーワードだけで考えると「何のブログ作りで悩んでいるのか?」このターゲットとなる人の悩みが全く定まらないワケです。


「ダイエットブログなのか、アフィリエイトブログなのか、ゲームブログなのか、趣味ブログなのか…」どのブログ作りで悩んでいるのか全て謎。


ですからキーワードを集めて、そのたびにターゲットをあぶり出して書く事に疲れてしまうという事ですね。


もう面倒なブログ作りを今日でやめよう!


でもそんな面倒なブログ作りをしなくても、実はもっと簡単でスマートにブログ運営ができる方法があります。



“それがミニサイト運営!”



ミニサイトは最初からターゲットを1人に絞り込み、その人だけが必要とする情報に特化させているので余計な記事は全ていりません。その「コンパクトさ」を重視し、ブログ記事をホームページのサイトの様に構築して完成させる。


これならブログ運営を半放置する事も可能で、記事の量は極端に減りますのであなたが今ままで嫌々ながら運営していたブログ運営とおさらばできます。


そのミニサイトの良さは下記の記事で詳しく語ってるので興味があれば、今すぐ見てくださいね!!




この運営の良さを知ってしまうと「今まで何してんだ?」と思う事、間違いナシですよ♪



computer-1185626_640

広告収入を始めたいと思っても、「実際に何から学びどう行動すればいいのか…」と悩んでいませんか??


しかし安心してください!広告収入初心者でもこのアフィリエイト本一冊あれば大丈夫!!


私が初心者の頃にどうしてもアフィリエイトに必要なノウハウを一冊で全て手に入れる事ができればと思った時…この「アフィリエイトしっかり稼げる攻略大辞典厳選100技!」という本を発見!!


非常に読みやすく役立つノウハウが多いので、この記事ではアフィリエイトしっかり稼げる攻略大辞典厳選100技!という本を具体的にご紹介していきます。


アフィリエイト攻略大辞典厳選100技とは


アフィリエイト攻略大辞典厳選100技の本は、一言でいうと…「アフィリエイトの基礎」を全て一冊に集約した本です。


この本は主に、


  • これから広告収入を始めたい人
  • もう一度基礎を学び直したい人
  • アフィリエイトの全体像を知りたい人


こういった方に向いている本ですね。


特に「広告収入を今日から始めるには?」と悩んだら、この本を手に取ってみましょう。


この本の主な内容とは?


このアフィリエイト本の主な内容は…


  • 第一章:アフィリエイトって何だろう?
  • 第二章:まずはサイトの「テーマ」を決める
  • 第三章:稼げる「商材」と「広告」を見極める
  • 第四章:購入に結び付く「記事作り」のテクニック
  • 第五章:ユーザーを引き付ける「ブログ&ホームページ作り」
  • 第六章:集客力を上げる賢い「サイト運営術」
  • 第七章:【付録】ASP一覧&作業効率化ツール集


以上の内容が集約されています。


ここまで見てもわかる様に「アフィリエイトとは~集客法」まで網羅された一冊なので非常に参考になると思いますよ^^


この本の最大のウリとは?


そしてこの本の最大のウリは…主に2つ!


●一つ目が、第一章の「アフィリエイトって何だろう?」にある『アフィリエイトの代表的なパターン(P34~35)』の内容ですね。


この内容では、アフィリエイトで稼ぐための基本パターンが掲載されている上に、どんな感じのサイトなのかと写真まで掲載されています。なのでアフィリエイトでの稼ぎ方のパターンがイメージしやすいというのは嬉しい点です。


●もう一つのウリは、『第四章の購入に結び付く「記事作り」のテクニック(P122~168)』という項目です。


この項目では、収入に結び付くためのノウハウがメインですが、記事から収益を出すため、「何を意識しながら本文を書いて広告を紹介するのか?」がみっちり書かれています。


この内容をじっくり読みこんでこのノウハウを試し続けていけば稼げる様になるのはさほど難しくありません。ですので何度も内容を読み込んで理解が定着するまで学習し続ける事をおすすめします。


実際に購入した私の感想


実際に私がこの本を買って30回以上読み返し、その中で得た個人的な感想です。


まずこの本を購入してわかった事は……


  1. フルカラーで読みやすく復習に最適!
  2. 知識0の状態でも100%理解できる!
  3. 実際に活かせるノウハウが多数ある!


ここが良かったですね。


というのもアフィリエイトをこれから始めようという人は、当然ながらその業界の事について知識0です。


ですが最初から細々した知識を拾うと疲れますが、この本では初心者が学ぶべき必要最低限の知識と技術だけが集約されています。もちろんこの本に書いてある内容を全部使う必要もありません。


ですが自分でブログを立ち上げ、そこから「どんなコンテンツを書いて、どの様に商品を紹介して集客をしていくのか」がわかれば、アフィリエイトで稼ぐには十分な知識だと言えます。


ただし、その一方で……


  1. サイトの事例や商品紹介事例が少ない
  2. 記事の書き方などが丁寧ではない
  3. ブログ運営の内容も中途半端


というのが、この本ダメな所ですね。


確かにノウハウに嘘はありませんし、活かせる点も多いです。


ですが商品紹介は「こんな感じで書きますよ!」という目安があっても、例文として実際の書き方まで具体的には紹介されて言いません。


また記事の書き方も、一つ一つ書き起こして内容を伝えているわけではありません。ですのでアフィリエイトの知識として「何をどうするのか?」と、そのやり方はわかっても、記事の書き方については別の本が必要になりますね。


また今の時代では100記事200記事とボリューム型ブログは好まれない傾向にあります。そのため今は「コンパクトさ」がブログやサイトで求められる時代なので、ブログ運営に関しても別冊あった方がよいと言えます。


ですので私個人の感想としては総合評価として『76点』といった所ですね。


この本なら『わからない』が打開できる!


ただそうは言ってもあなたの、、



“結局、何をすればいいかわからない!”



という一点は確実に突破できます!!


アフィリエイトはどんなに時代が進もうと、


■ブログORサイト作成

  ↓↓ ↓↓ ↓↓


■コンテンツ(情報)用意


  ↓↓ ↓↓ ↓↓


■商品紹介記事を書く


という、この流れだけで成立しているのは間違いありません。


ですので「何をどうすれば?」を徹底的に解消してから、「ここから何を突き詰めるか?」を考えた方が効率が良い。


まずは、


  • ブログを立ち上げる事が出来た
  • 広告掲載した記事が作れた
  • 広告まで誘導した文章が書けた


広告収入初心者は「何も知らない・何もできない」から「ここまでは出来る!」に変える事が一番重要なのです^^


その悩みを速攻で解決する方法として一番ベストなのが、この「アフィリエイトしっかり稼げる攻略大辞典厳選100技!」です。


本の値段も『2000円以下』なのでお手頃価格!!ただこの本は2017年に販売されているので……今後いつまで売られてるか、正直私にもわかりません。


興味がある方は、今すぐお買い求め下さいね!!


business-1868015_640

「アフィリエイトは理解できた。ブログもサイトも作れる。だけど、どーやって取り組んだらお金になるんだ?」とお困りのあなたに。


確かに知識や技術は備わっているのに、それをお金に変えられないのはもどかしいですよね??実際、私もそんな時期がありましたが、その時に出会ったのが「神速スモール起業」という本です。


この本には自分の頭で描いたモヤモヤしたアイデアを形にし、それをお金に変えるための考え方が網羅された本です。ではこの本の情報価値について徹底的にレビューしていきます。


神速スモール起業とは?


神速スモール起業という本は簡単に言うと…「どんな風に自分のアイデアを固めて、お金が発生する流れを作るか」という起業家に必要な考え方を網羅した本です。


この本では主に、、


  • 最短でお金を稼ぐセンスを磨きたい人
  • 自分のアイデアを形にして商売したい人
  • 自分の得意な事で収益を出したい人


こういった方には非常に向いている本です。


特に「どの様に考えながら行動する事が最短でお金になるか?」と知りたいのなら、今すぐにもこの本を手に取ってほしい。


主な内容


この「神速スモールビジネス本」の内容は…


  • 序章:「便利ツール」を制する者が「スモール起業」を制する
  • 第一章:スモール起業を「知る」
  • 第二章:アイデアを「つくる」
  • 第三章:サービス・商品を「売る」
  • 第四章:スモール起業を「続ける」


以上の内容が集約されています。


ここまで見てもわかる様に「便利ツールとは~スモール起業を続ける」まで網羅された一冊なので、すぐにビジネスを立ち上げたい人には役に立ちますよ^^


この本の最大のウリ


この本の最大のウリは…主に2つ!


1つ目は「第一章のスモール起業を知る」です。ここの項目ではスモール起業とは何かを知る事が出来ますが、これは「もっと早く知りたかった!」となること間違いなし。


というのもスモール起業とは「自分の好きな事から、相手の悩んでいる事を考えてピックアップする事」が全てです。


つまりそこには小難しい専門用語は一切いらず、大事なのは「誰がどんなことで困っているのか」という視点です。


しかも例えば話が身近にある内容なので、「あっ、それあるある!」と思うような内容です。だからこそ本の内容が伝わりやすい!!


そして2つ目が「第三章のサービス・商品を売る」という項目です。ここでは実際に売るための「型」も紹介されており、そこに当てはめてページを作れば十分に意味の通る募集ページは作れます。


ちなみに、その募集ページをネットでは「ランディングページ(通称:LP)」と呼ばれています。このノウハウで実際に私が作った募集ページがコレ。


『14日間で完成!超簡単なミニサイトの作り方』

WS00000084



もう一つが……


【最短30日】ブログアフィリエイトで『5万円』稼ぐマニュアル

WS00000085



という募集ページを作りました!


実際に申し込み者が100人を超えています。(※現在は調整中)


ただ募集ページの外装に関しては全く別の情報商材の特典を使っていますが、募集の仕方の『型』についてはこのノウハウを取り入れました。


まさにこの「神速スモール起業」という本に出会ってなかったら、私は全く持って上手くいっていなかったでしょう。


そして今の時代は、「人の役に立つ情報が求められる」ので、この神速スモール起業の考え方は身に付けておいて損はないと言えます。


実際に購入した私の感想


実際に私がこの本を買って50回以上読み返し、その中で得た個人的な感想です。


まずこの本を購入して良かった事は…


  1. 起業家に必要な考え方が身につく
  2. 本の内容は誰でも試せれるレベル
  3. 本当の「ビジネス視点」がわかる


こういった所に私は価値を感じました。


そもそも起業家や経営の本というのは、かなり自慢的な小難しい専門用語を語った本が多いです。そして最後は精神論…。


しかしこの本は「本当に起業家を目指す人にとって必要な事は何か?」を徹底的に教えてくれる本。また「3ヵ月で結果が得られないビジネスはやめる事」というこの言葉には非常に感銘を受けました!!


確かにその通りです!そもそもビジネスで旗揚げしようとしているのに「準備、準備、準備~」ではいつまで経っても販売はできませんし、成功も遠のくは当たり前。


なら手っ取り早く…必要なコンテンツを揃え、第三者に紹介して集客し、サービスや商品をササッと売った方が良い。この考え方には私も思わず「うんうん」と頷いてしまいました。


ですが、その一方で…


  1. 型を使った具体的な事例がない
  2. 例えがバラバラすぎる


という所が、この本のダメな所ですね。


売れる型のフォーマットはあるものの、ボディーコンテンツ(型を使った内容の書き方)は紹介されていません。


また例えが「料理だったり、医療だったり、釣りだったり」とバラバラなので、内容がイメージしづらい…。正直、これらの点については不満を持ちました。


ですが簡単なビジネスで稼ぐのに、専門的な知識や技術といったノウハウはあまり重要ではないと教えてくれた本。そのため私個人の感想としては総合評価として『83点』といった所ですね。


神速スモール起業なら下記の悩みを解決できる!


ただそうは言ってもあなたの、、



“どう考えて行動するとお金になるのか?”



という一点は確実に突破できます。


実は、ほとんどの人はお金を稼ぐ知識や技術で躓く事はありません。


一番躓くところは…


  • 最短でお金になる取り組み方
  • 自分のアイデアを形にする力


この2点で躓きやすい。


もちろん、0から考え「全てオリジナルで…全て自分の力で…」となるとお金を稼ぐのはかなり難しいでしょう。


しかし、この本ではお金に変えるだけの「必要最低限な考え方」「行動の起こし方」「稼ぐための型」が全て1冊の凝縮されている。


本来ならこういったマーケティングに関する内容は少々値段が張りますが、この本なら1800円以下で手に入れる事ができるので誰でも手が届くレベル。


もしあなたがアフィリエイトで稼ぐ方法はわかるけど、お金に変える取り組み方がわからないと悩んでるなら…読んでみる事をおすすめします。


ただこの本がいつまで販売されているのかわかりませんので、手に入るうちにご検討くださいね!



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

神速スモール起業 [ 小山竜央 ]
価格:1540円(税込、送料無料) (2019/12/25時点)




document-3268750_640

「100記事、200記事とか書くブログ運営とかもう嫌だ。もっと楽にブログ運営できる方法ないかな」と困っている方へ。


実際に私も検索エンジン(SEO)対策重視のブログ運営を長年やってきましたが、正直面倒だし、PV数などの結果が出ないと辛いだけですよね…。


そんな時に本屋で出会ったのが「ほったらかしで月10万円!ミニサイトをつくって儲ける法」という本!


この本には広告収入で稼ぐノウハウもありますが、一番価値があるのは「ブログをミニサイト化する考え方!」です。それではこの本の「一体どこが素晴らしいのか?」徹底的にレビューしていきます。


ミニサイトをつくって儲ける法とは?


ミニサイトをつくって儲ける法という本は簡単にいうと…従来のブログ運営とは違い、サイトの様に「必要な情報だけを揃えたブログ」の運営方法を網羅した本です。


ですので100記事200記事といった物量作戦によるブログ運営ではなく、


  1. コンパクト⇒必要最低限の情報掲載
  2. 長期ブログ⇒完成型サイト


というサイトの利点を活かした真新しいブログ運営法―“ミニサイト”という質重視にした完成型ブログ運営の事。


ですので「運営しやすいブログ機能で、サイトの様にTOPページを設け、必要な情報をまとめて1つのWEBサイトを完成させる」放置型ブログです。


この本では主に、、


  • 長期ブログ運営に苦痛を感じる人
  • キーワード重視の記事作成が嫌いな人
  • 100記事200記事と書く事に心が折れた人
  • 記事ネタが思いつかず手が止まる人
  • もっと楽なブログ運営が知りたい人


こういった方には非常に向いている本です。


特に「もっと簡単で無駄を省いたブログ運営ってないの?」と悩んでいるなら、今すぐにもこの本を手に取ってほしい。


主な内容は


この「ミニサイトで儲ける法」の本の内容は…


  • ミニサイト事例紹介
  • 第一章:<入門編>ミニサイトの世界へようこそ
  • 第二章:<実践編>ミニサイトをつくってみよう!
  • 第三章:<制作編>短期間で効率よくつくるには?
  • 第四章:<マネタイズ編>副収入を得よう
  • 第五章:<発展編>ミニサイトづくり職人を目指して


以上の内容が集約されています。


ここまで見てもわかる様に「ミニサイトの世界とは~ミニサイト職人を目指して」まで網羅された一冊なので、ミニサイトの作り方は非常に参考になると思いますよ^^


この本の最大のウリ


この本の最大のウリは…主に1つ!


それは第二章の「<実践編>ミニサイトをつくってみよう!(P47~112)」に書かれている内容です。


特にこの中でも「テーマの決め方」は本当に素晴らしい!思わず「こんな考え方があったのか!?」と思ってしまうほど(笑)しかも事例や具体例も記載されているので「イメージが掴みやすい」のは言うまでもありません。


ですから正直、アフィリエイトで稼ぎたい!とあなたが思っても…この本の通りに考えて、自分の好きなテーマで取り組めば十分にお金に変えられるミニサイトが作れる。


ですから小難しい専門用語や細かい説明をしているブログ運営本よりも、私個人としては間違いなくこの本の考え方の方が形にしやすい。


しかもミニサイトなので慣れれば「1週間足らずで作る事は可能」です。そうなればブログを複数所持する事も出来ますし、空いた時間にSNSで告知してもOK!


またあなたに他で培ったアフィリエイトの知識があれば、YouTube動画で自分のサイトのアピールをしても良いですね^^


こういった複合知識が活かせるのも「ミニサイトならでは」の取り組み方だからですね!すぐに情報を欲しがる今の時代では、ミニサイト運営法は「最強のノウハウ」と言っても過言ではありません。


実際に購入した私の感想


実際に私がこの本を買って30回以上読み返し、その中で得た個人的な感想です。


まずこの本を購入して良かった事は…


  • これから取り組んでも通用する手法
  • 知識0でもミニサイトが作れる
  • キーワード重視の記事から解放される


こういった気づきが得られた点ですね。


実はこの私のブログ…たった30記事しかありません!!

zyuni

しかし、

akusesu1

この様にパソコン集客率は232.2%UPし、モバイル集客率は1,663.3%UPと高まっている!

akusesu

(※1日約200人前後で580PV獲得)


まさに、この「ミニサイトで儲ける法」の本の知識が役に立った証拠ですね。


もちろん普通のブログなら大した数値ではありませんが、たった30記事で、しかも無料ブログなれば話は別です。


つまり取り組み方さえ間違えなければ、誰でも「ブログの質を高められる」と証明できたので十分に価値がある本だと言えます。


ただその一方で…


  • ほったらかし月10万円は誇大
  • ブログ制作の説明が中途半端


この2つに関しては、正直この本のダメな所ですね。


まぁブログ(運営者さん)の知名度などがあれば、月10万円はいくでしょうが…無名な状態からでは「ほったらかしで月10万円」は難しい。


ですが、本人の持つ「知識量・技術量・取り組み方」によっては最短で結果を残す事も可能です。

syuunyuu4

これは、この本の知識で作ったサイトで情報商材販売をして生み出した結果ですが、この本だけの知識で、「いきなり放置で10万円」は難しいと言えます。


ただサクッとサイトを作り、SNSで情報公開したり、YouTube動画で役立つ情報を載せて集客を安定させれば収益化も夢ではありませんね。


つまりこういった広告収入に必要な知識があなたに備わっていれば、最短で稼ぐ事は可能になります。


なので結果を言うと…

「お金を稼ぐ手法を知りたい」のであればこの本は不向きですが、「今後、お金を生み出すサイトが作りたい」ならこの本はおすすめです。


そのため私個人の感想としては総合評価として『91点』といった所ですね。


ミニサイトでつくって儲ける法なら解決できる!


ただそうは言ってもあなたの、、



“簡単に作れて、お金が生み出せるサイトが欲しい”



という一点は確実に突破できます。


今の時代はPV集めの不要な記事が量産されたブログ運営より、欲しい情報がすぐ手に入るブログの方が好まれます。


また最近ではSNSやYouTube動画などがあるので、検索エンジンだけの集客で考えなくても十分にアクセスは得られる。


ですのでSEO対策よりのブログでなくても何も問題はありません。またアフィリエイトと一概に言っても物販販売等に拘らなければ…アドセンスという手法もあります。


そのため本当に必要な力とは、


  1. ミニサイトを作る力
  2. コンテンツを書く力


この2つがあればブログ運営の問題点はクリアしています。


ですがミニサイトの場合、テーマは「自分が好きな事(得意な事)」で運営するのが基本です。


そのため、自分の身に付けた情報を文章にして伝えるだけなのでコンテンツを書く力は十分に備わっているでしょう。


となれば必然的に重要なのは「ミニサイトを作る力」だけ。そこだけの問題点を突破すれば何も困る事はありませんね^^


その悩みを速攻で解決する方法として一番ベストなのが、この「ほったらかしで月10万円!ミニサイトをつくって儲ける法」なのです。


本の値段も2000円以下なので、お手頃価格です。ただこの本は2016年10月に販売されているので……今後、いつまで売られてるか正直、私にもわかりません。


興味がある方は、今すぐお買い求め下さいね!




↑このページのトップヘ