board-2449726_640

ブログで早く収益を出したい!それにはアフィリエイト記事を正しく書く力が必要ですね。


正しく書くというのは、記事を上手に書くという事ではありません。アフィリエイト記事において最も大事な事は、商品の売り込みではなく“商品の提案”です!!


この方法なら、簡単なのにターゲットに「自分の事かも!?」と思って貰えるアフィリエイト記事の提案が簡単に作れる様になりますよ。


アフィリエイト記事で商品の売り込みはNG


あなたのアフィリエイト記事…商品の売り込みなっていませんか??


例えば記事を書いて早々…


  • 商品の良さ
  • 商品の特徴
  • 商品購入の感想


といった様に、商品の魅力をすぐに提供してしまう。


まだ商品を買うかどうかも決めてないのに…いきなり商品の話をされても読者は困ります。もちろん、通常のお店でもコレは困りますね。


ですからアフィリエイト記事の場合は何よりも「商品を紹介するまでの過程」を意識して記事に書き起こす事が重要です。


欲しがる人+ベネフィットから提案文を考える!


そのアフィリエイト記事の過程の中で大事な事は、商品を欲しがる人にベネフィットを合わせ、そこから商品の強みを絡ませて提案文を考える事が重要です。


  1. 欲しがる人
  2. ベネフィット(嬉しい未来)
  3. 商品の特徴


ここを刺激して200文字程度で、まず提案文を考えます。


ちなみに「欲しがる人・ベネフィット・商品の特徴を洗い出す方法」については、「たった30日でアフィリエイトを形にする方法」の記事で、しっかりと説明していますので是非参考にしてください。


相手を振り向かせる提案文の例


例えば英会話の本を「お店で働く人」に向け、英会話の本の特徴などを踏まえながら紹介してみましょう。


ここでは例なので「欲しがる人・ベネフィット・商品の特徴」は全て書いておきます。


  • 欲しがる人⇒お店で働く人
  • ベネフィット⇒海外観光客に自信を持って英語で接客したい
  • 商品の特徴⇒10日間の学習で1シチュエーション覚えられる


これを使って…



提案文の例)

最近、海外観光客が増え、至る所で、外国人の方をお見掛けしますね。ですがそれと同時に、駅や道だけでなく、お店でも急に英語で声を掛けられる機会が増えていますね。

だけど「もし、話しかけられたら…」と不安にならなくても大丈夫!!この方法なら、全くの初心者でも最短10日間で1シチュエーションの英会話を覚える事ができますよ。

これならお店で急に英語で声をかけられても落ち着ついて対応できますね^^



という様な提案をしっかりと自分なりに考えて、形にしておきます。これはアフィリエイト記事の冒頭文で使います。


商品紹介記事の基本構成


アフィリエイト記事では「型」が存在します。



アフィリエイト記事の型

  • 記事タイトル

ここにキャッチコピーを入れる

  • 冒頭(リード)文

ここに作った提案を入れる

  • 本文

証拠画像を見せる
ベネフィットを伝える
ベネフィットが得られる商品を伝える
限定性や希少性を伝える
広告を貼る



この型に沿ってアフィリエイト記事を作っていく。


例文:アフィリエイト記事の書き方


では実際にどんな風にアフィリエイト記事を書くのは見てみましょう!


  • 記事タイトル

外国人観光客でも慌てない!簡単な英会話で気持ちよく対応


  • 冒頭文

最近、海外観光客が増え、至る所で、外国人の方をお見掛けしますね。ですがそれと同時に、駅や道だけでなく、お店でも急に英語で声を掛けられる機会が増えています。


だけど「もし、話しかけられたら…」と不安にならなくても大丈夫!!この方法なら、全くの初心者でも最短10日間で1シチュエーションの英会話を覚える事ができますよ。


これならお店で急に英語で声をかけられても落ち着ついて対応できますね^^


  • 本文

まずはコレを見てください。


証拠画像1


こんな状態だった私が…


証拠画像2


こんな風に変わりました!!


ね?凄いでしょ(笑)


しかし英語ができなかった私が、どうして短期間で英語を話せる様になり、自信を持って海外の方と会話ができるのか??


実は「10日間の学習で1シチュエーション毎に英会話を勉強しているから」なんです!!


例えば、


  1. 道案内
  2. 買い物
  3. 入国審査
  4. 飲食店
  5. ホテル


こういった1つずつのシチュエーションなら、時間を掛けずに学習できます。


本来の英語教育では「単語を覚えて、文法やって、長文読解して、リスニングして、ライティングして、スピーキングして…」と順々にやりますね。


コレ、全てやっていたら社会人にはキツイです…。間違いなく途中で断念して英語嫌いになってしまいますよね??


しかしこの方法を知ってしまったら…「なんだぁ~。英語がこの程度で身に付くなら、早く勉強しておくんだった」に変わります。


だって1シチュエーション毎ですから、ホテルで仕事する人は「ホテルでのやり取り」から勉強すればいいし、私の様にお店で働く人は「買い物のやり取り」から始めれば良い。


海外観光客に声かけられてスマートに話せたら…観光客の方が喜ぶだけでなく、職場の同僚や上司から一目置かれます。


実はこの英会話の本が役に立つのは、複雑な文法や難しい単語を使わず、中学校で学ぶ程度の表現力を使っているから。


だから英文そのものが取っつき易いし、英会話のやり取りもシチュエーション毎なので内容が忘れにくい上に、実際によく使う言い回しが覚えられます!!


ただこの英会話の本…100万部突破するほど人気商品なので、急がないと「入荷待ち」になる可能性が大きいです。


興味あるなら、今すぐチェックしてみて下さいね!!


⇒アフィリエイト広告掲載


アフィリエイト記事レベルはこの程度!


さて、どうでしょうか??思いのほか、アフィフィリエイトの記事を書くというのは簡単だったのではないでしょうか(笑)


この型に沿って、この程度の内容を伝えられれば広告は見て貰えます。アフィリエイトしても稼げないのは「読まれる商品紹介記事になってないから」この一言に尽きる。


ですので、何度もこの記事を読んで勉強し、自分の血肉に変えてくださいね^^



では次の項目を見ていきましょう!!